fbpx

キッカケは多い方が…

エクストラクオリティセイロン、リプトン

リプトンと言えば、ティーバッグのイエローラベルのイメージが強い気がします。
そうではなくてリプトンというとこの青缶が出てくる人は、なかなかの紅茶通で、もしかしたらムジカティーのファンでTさん(堀江敏樹さん)の本を読んでいたりするのでしょうか。

スリランカのヌワラエリヤ紅茶がベースのようです。
紅茶缶の意匠が凝っていて、古くからある商品らしく見ていて楽しくなります。

爽やかな青さも感じる紅茶かな。

KUNPUU 深蒸し煎茶、袋布向春園本店

いつもいろいろお世話になっている蒲生四丁目駅近くの日本茶専門店、袋布向春園本店さんのティーバッグシリーズKUNPUUの深蒸し煎茶。

急須にお茶っ葉でちょっと大変かな、、、と感じるのが片付け。
急須の中をくまなく洗ってあげないと茶殻が残ってしまうことも。。

解決策としては、あらかじめ袋の中にまとまっているティーバッグを使えばオッケー。
茶殻を捨てるのが楽になります。

パッケージのお茶の花に注目!
袋布さんで何かの講座かキャンペーン化でいただいた急須にもお茶の花があしらわれていました。

手軽にするっと、お茶を飲みたいときに重宝します。

煎茶(朝宮)、袋布向春園本店

昨年の日本茶インストラクター大阪府支部の一日体験ツアーは、滋賀県朝宮でした。


今日は午前中に、大阪府支部の役員会(会議)があって、朝宮の話題がちょろっと出たので飲みたくなりました。

お茶を飲みたくなるキッカケが増えていくと、お茶の消費量も増えるのかも(笑)

この投稿を読んでお茶が飲みたくなるキッカケになったなら、とてもうれしいです。


大阪玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

種ノ箱のnoteもあります
note.mu