fbpx

少し協力したので、待ちわびた事業承継の知らせに気分がグッと嬉しくなった

2021年3月10日

時間が経つと、これなんだっけ?

年末のクリスマスの日に撮影したのにも関わらず、何でとったか分からなくなってしまってる写真。
かわいかったからかなぁ。。。

そうかと思えば、自分のいつもやっていることなら、間違いなくこういう意図!というのもあるし。

玄米茶の浮いてるのが面白くて

淹れてみると、なんともなくて

きっと、この組み合わせなら美味しいに違いない。
実際、おいしかった(笑)

さて、有機国産紅茶、愛媛県内子町産の「妖精の火香」。

「二の楽」さんから、「にのらく茶園」さんになった記念で開けることにしました。
高齢でお茶の事業を続けるのが難しくなった「二の楽」さんが、事業を引き継いでくれる人を探していて、この度、新しい担い手の「にのらく茶園」さんに変わったんです。

なんとも仕事が早くて、リンク先のコラボ商品も開発されてました(ブレンドされたのは焼き菓子とハーブのお店「Chamitsulle BAKES & HERBS (カミツレ ベイクス アンド ハーブス) 」さん)。

折角なので、ご近所のケーキ屋さんで似合いそうなのをおためし。

おためし。

普段使いのぼうろでも、チョコチップクッキーでも、おためし。

緊急事態宣言は3月7日まで延長されて、まだまだ落ち着かない状況。。。
でも、新しい動きが出てきてるのを見ると元気づけられるような気がします。

おまけ。
店主のInstagram個人アカウントのこの投稿が、 #妖精の火香 の最初だったようです。


大阪玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

種ノ箱のnoteもあります
note.mu