fbpx

はじめに

2022年2月14日

種ノ箱は、昭和三十年代に建てられた木造長屋の茶の間です。
四畳半のたたみと三畳ちょっと板間と押入れキッチンの小さな場所。

種ノ箱が目指すゴールは、お客様がご自身でお茶を楽しみ、ゆくゆくはご自身の周りの家族や友人と一緒にお茶を楽しめるようにすることです。
そのために必要な内容に手を貸したいと考えています。具体的には基礎知識、練習機会、学習計画などを支援します。

まずは、スケジュールに登録されたイベントにご参加ください。
日程の都合が合わない場合は、メールtakiho@chaai.infoでご相談いただければ検討いたします。

過去のイベントの様子やコラム→コンテンツ