fbpx

おわって、はじまって

店主のおうちは、お茶を淹れる家庭ではなかったんです。
なので、自分からお茶に興味を持って、2008年頃に紅茶を淹れ始めて。
日本にいるんだからと2009年頃から日本茶にも興味を持って。

なので、種ノ箱は、日本茶と紅茶を守備範囲にしてます。

種ノ箱には茶器がそろっているので、 紅茶を淹れるときは ポットを使っていれることが多いです。

先日、ちょっとやってしまいました。
写真を二つみてみてください。

うえの写真、実はやっちゃってるんです。
カップを温めるためのお湯を捨てずに、ポットの紅茶を注いでしまいました。
なんだか、透明のが紅くなっていくなぁと感心してたら、、、

「ん?、おかしい!」

お湯の中に紅茶を入れてしまった?!

カップの薄い紅茶を捨てて、もう一回注ぎなおしたのが、下の写真です。

これくらい違うんですね。

ところで、、、

種ノ箱のオープンは、2016年9月1日。
昭和三十年代の木造長屋をリノベーションした「露地再生複合施設 宰-つかさ-」の二階にあります。

「宰-つかさ-」のオープンが 2016年9月1日 で、同時に種ノ箱もオープンしました。

というわけで、4年目の種ノ箱はじまってます。

毎朝飲む「堂島ブレックファースト」で、4年目をスタートしました。

今後とも、どうぞご贔屓に。


大阪玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

種ノ箱のnoteもあります
note.mu