fbpx

気になるお茶の入手先

2022年10月12日

みなさん、気になるお茶は、どうやって入手されてますか?

まずは生活圏でスーパー、駅周辺、近所の専門店というのがハードルが低そうです。
お茶に詳しい知人に相談すると、店舗情報、入手先の候補も絞れるのもありそう。

少し広めに探してみると、SNSやウェブ、雑誌でよさそうなのを見かけたら、通信販売を申し込んだりもあるかと思います。
近頃は、催事もイベントも開催されることが多くなってきてます。

大きめの催事や少し遠出した時に入手したお茶を飲むことが多かったので、少し入手先を書きながら、お茶を紹介してみます。

ミツティーさんのスリランカ、サバラガムワ紅茶のシングルオリジン、OP。梅田の阪急百貨店のワールドティーフェスティバルにて入手。
以前、東京で行われた紅茶フェスで、ミツティーさんを見かけていたので、大阪に来られていたこと、ムジカティー以外のサバラガムワ紅茶を飲んだことがほとんどなかったので、入手。

催事だといろんなところのお茶が集まりますね。

こちらも、ミツティーさんと同じタイミングで知った生産者さん。2022年の京都吉田山大茶会で入手。
「べにふじ」という品種の紅茶は、たぶん飲んだの初めて。

ムジカティーがD&DEPARTMENT PROJECTのために作っているスペシャリティダージリンと、近所の山口果物のフルーツサンド。
渋谷ヒカリエのD47にて、入手。

フルーツサンドを用意したのは、

このフリーペーパーmoco vol.45で紹介されているのをみて、久々に食べたくなったので。

春のお花見の時期に、大阪天満橋の川辺のイベントで入手した京都府南山城村の中窪さんとこの実生在来夏摘み紅茶。
大川の桜が見所でしたが、途中から雨が降ってきた日でもありました。

紅茶のお供に、本はいかが?

タイトルになっている最初の一編は、インド産を一番勧めています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5654-1024x768.jpg

どうやら二番目に入るセイロンティー(スリランカ産紅茶)。
本を読むのに夢中で、紅茶をすすりながら読むのを忘れてました。
通称、リプトンの青缶。商品名、リプトン エクストラクオリティ セイロン。
入手したのが、随分前で記憶があやふや。たぶん近鉄百貨店だと思う。

こまかげ、辻本製茶工場。京都南山城村の「道の駅みなみやましろ」にて、入手。
品種茶の「こまかげ」は、珍しくて今までで片手で数えるほどしか飲んでないと思います。

フランス菓子と紅茶のアルションのアルションブルー。
ちょっと用事を片付けていたら、ティーバッグをお湯に浸けている時間が長くなって、濃いめ。
天王寺MIOの1階で、入手。

写真で並べて紹介してみると、寒くなってきたからか紅茶が多くなってました。

なんとなくアンテナを立ててると気になるお茶は、知る機会が増える気がします。
催事やイベントで試飲も復活しつつあるようなので、ぼちぼち機会を伺いたいと思います。


大阪玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

種ノ箱のnoteもあります
note.mu